ライフスキル・カンパニー

業種別アイデア

1、小売業(一般消費財)

・季節のキャンペーン
・検定やクイズ合格した「ロイヤルカスタマー」に特典付与
・新商品の啓蒙

 

2、小売業(飲食業)

・来店者へのアンケート(QRコード)
・新メニューのキャンペーン
・マニアやヘビーユーザーにする検定・講座

 

3、美容・健康事業(スクール事業含む)

 類似サービスや類似商品の差別化には認定講座や検定講座のブランド化が必要です。スクール事業や、代理店、フランチャイズ展開も有利に運びます。
・スマホ対応なので、新しい顧客層が見込めます。
・追加で新規講座を簡単に作れ、顧客を増やせます。
・業務知識をセルフチェックできます。
・社員や、バイトやパートさんの早期戦力化できます。
・ブランドや会社の方針を理解してもらえます。
・受講ツールを増やせば、潜在顧客も増えていきます。
・講座内容は後から簡単に加除修正でき効率的。
・印刷は不要になり、大幅なコスト削減になります。
・スキル水準を定期チェックでき、一定水準以上をキープできます。
 スクール講師や先生の育成を、積極的にお考えの方はこちらも参考にしてください。

4、観光業・ホテル・旅館業

 知恵は観光収益 お客様の財布は1つ。
 いかに魅力的に魅せるか?多角的なツールを持つことで差別化。営業体力は限られる中、検定や教養講座、クイズは、差別化できる有効な武器になります。
・会員増強策としてのクイズや検定
・施設の特徴や季節に合わせたサービスをクイズ化、リピーターを作る
・閑散期の顧客誘導ツールとして検定、教養クイズなどを作成、興味を喚起する
・特産物をクイズ化、「顧客の知りたい」気持ちを誘発させる
・特産品購入への導線ツール

 

5、士業

・スキルをちょっとだけ検定化。興味を持ってもらい、顧客予備軍を作る
・クライアントへの研修ツールとして検定やクイズを作成
・社内規則や意識調査に活用
・顧問契約獲得への導線ツール

 

6、人材サービス業・協同組合事業等

貴社独自のコンテンツも搭載でき、貴社の登録人材のスペックチェックや、スキルアップができます。単価引き上げの訴求材料にもなります。
・登録前や定期的なスキルチェック。
・スペックのチェックによりスキル劣化防止。
・外国人労働者のスキルやスペックのチェック。
・知識レベルの平準化としてのクイズや検定作成
・認定や認証事業により、会員を募集
・教養講座、通信講座をWEB化

 

7、社団・財団法人、協同組合等

類似団体や競合団体と差別化しないと、組織維持できない時代です。検定や認定、クイズなどを実施することで、類似団体との差別化や組織強化ができます。
・認定や認証事業により、会員を募集
・教養講座、通信講座をWEB化
・会員増強ツールとして新たに検定を作成
・既存の検定をWEB化、模擬テストをWEB化
・会員更新のツールとして簡単な検定を実施
・知識レベルの平準化としてのクイズや検定作成
社団法人・財団法人の方はこちらもご参考にして下さい。

 

8、出版業

・著書に関連したクイズや検定を作成、ファンを増やす
・過去に出版した題材をクイズにしファンを掘り起こす
・著者に検定を作ってもらい売上につなげる

 

9、製造業

・素材・部品など馴染みにくい商材をわかりやすく解説するクイズ
・既存製品の新しい使い方
・新たなユーザー層の獲得

 

10、地方公共団体・地域団体・商店会

・地理検定
・特産物の検定
・歴史の検定
・検定合格者にクーポン付与

 

職種

ニーズ別

検定や講座をWebで開きたいが、何から初めて良いかわからない、タイトルや内容について悩んでいる、お気軽にご相談ください。

お名前 (必須)

貴社名 (必須)

貴社ホームページアドレス (必須)

連絡先メールアドレス (必須)

ご連絡先電話番号 (必須)

メッセージ本文 (必須)

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 社会整備サポート協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.